aeroTAP (エアロタップ) evo とは?

aeroTAP (エアロタップ) は、マウスやキーボード、タッチパネルを使わずに、何も触ることなくコンピューターを操作するためのインターフェイスシステムです。オペレーターは、手のひらや指先を使って操作することができます。

何も触ることがないので、「衛生的」、「離れたまま操作できる」、「機器を破損することがない」などのメリットがあります。

aeroTAP は、Windows PC をタッチレスで操作するためにデザインされています。


aeroTAP と aeroTAP Hybrid, aeroTAP Evolution, aeroTAP evo は同一ソフトウェアを意味します。Hybrid, Evolutionは、世代を意味しています。最新版aeroTAP プログラムでは、aeroTAP evoと表記されています。

最大の特長

特長

機能

[ 手のひらタッチレス ] 

[ 仮想タッチパネル ]  ( aeroTAP evo 以降 )

[ トラッキング エンジン ]

[ エミュレーション ]

[ 環境検出 ]


システム要件

aeroTAP evo は、個人での利用だけでなく、デジタルサイネージのコンテンツを動かしたり、医療など専門分野の既存のコンテンツをタッチレスで操作できるように、さまざまな機能が実装されています。詳しくは、「アシスタンス機能(拡張設定)」を参照してください。


*aeroTAP evoは、専用 USBカメラ aeroTAP 3D USBカメラのみに対応しています。


make it touchless with aeroTAP...

aeroTAP (エアロタップ)は、株式会社ネクステッジテクノロジーの登録商標です。
タッチレスインターフェイスは、
株式会社ネクステッジテクノロジーの登録商標です。